支出をミニマルに【番外編】私のお金の失敗談

ミニマルライフスタイル
Pocket

私は常に貯金がなく、お金に振り回されている生活を送っていまして、過去に2度お金で大きな失敗をし、苦い経験をしたことがあります。はっきり言って現在も似たような状況です。

そこで、筆者が現在どのように失敗を生かして学んでいくか、行動していくかをお話ししたいと思います。

これは自分にとって、宣言でもあります。

 

【1度目】
当時、一人暮らしをしていましたが、会社を解雇されることになりました。
相当ショックで、しかも会社を退職した直後にインフルエンザになり、
健康保険も切り替えが出来ておらず、10割負担で医療費を払う羽目になりました。
大変痛い出費です。

その後、解雇されたショックから引きこもりになり、一人暮らしの部屋でずっとゲームばかりしていました。
その頃はまだ少し貯金があり、貯金を取り崩しながら生活していました。

季節が春になり、心も少し落ち着いてきたので、ハローワークで手続きを行い、職業訓練校に通いながら失業保険をもらう、という生活をしていました。

職業訓練校は終わったものの、まだ就職活動をする気力がなく、ちょっとしたバイトをしながらバイト代と貯金を取り崩す生活をしていましたが、そういう生活が続くわけもなく…。

apto
apto

これじゃあ家賃も払えない。。

となり、貯金も底をつき、
泣く泣く実家に帰ることになりました。

実家に帰ってからは、違うバイトで(のちに時給制社員となる)また働きに出かけ、
段々と通常運転に戻っていきました。

 

【2度目】
いろいろ転職を繰り返しながら生活を切り盛りしていましたが、数年前、ある会社を退職しました。退職理由は人間関係です。
自分で何かいろいろ考えるところがあったのでしょうね。
退職してから2,3カ月ほどでとある精神疾患を患い、就職活動がドクターストップになってしまいました。
その頃は貯金もほぼなく、家族に10万円を恵んでもらうという始末…。

 

小さなお金の失敗は数知れず、大きな失敗もこのような感じで、国民健康保険や国民年金、住民税も滞納していた時期もありました。
時には家族の前で、お金のことについて泣き崩れることもあったりして…。

 

今現在は、というと…。
ずっと働いていた会社を事業縮小の機会とともに退職し、
その退職金でリボ払いを完済したものの、退職金が入ると思って購入してしまったモノの支払にも消え、貯金ほぼゼロ。
ハローワークに行く前にバイトをしようと思い、バイトをしていたのですが、
雇用保険に入りたくなくて(前の職場の給料で失業保険をもらいたかったため)
週2でバイトをしていたので、そんなに金額は貰えず…。

自転車操業です…。

なんかずっと前のまんまじゃんって感じです。

過去の失敗を教訓にしてないじゃない

おっしゃる通り。

筆者は現在アラフィフ。実家住まい。

こんな年齢で親のスネにかじっていいのか…

本当情けないばかりです。

過去のお金の失敗、現在のお金の失敗はどれも会社を退職した時におこっています。。
「収入がなくなったからお金に困る」というのは勿論ありますが、
退職したから…が理由ではなく、

「貯金していなかったから」が原因ではないかと思うのです。
(いや、みんな分かってるよ、と思われるかもしれませんが…)

その為にはどうすればいいか。

お金を貯めること。

当たり前じゃんっ!

そう思われるかもしれませんが、その当たり前のことすら出来ていなかったのです。

貯金するにはどうすればいいか。
生活防衛資金(働かなくても半年から1年間くらい生活できるお金)を作るには、どうしたらいいか。

『先取貯金をする』

先取貯金とは、収入が入ってきたら真っ先に貯金する分だけを別に取っておくことです。
収入の1割とか4割とか、自分にとって最適な割合をあらかじめ決めておいて、
それをクレジットカードの引き落としとかとは別の銀行などに取っておくようにしようと思っています。
これは断固として実践したい!

先取貯金ではなく残ったお金を貯金…となると「まだお金がある」と
謎の自信を発揮してしまう羽目になります。実際そうでした。

なのでこれから入ってくる収入(失業保険含む)は、先取貯金をしようと思います。
出来るかな?いや、自分には出来る、出来てみせると言い聞かせます。
言霊って大事。

 

いろいろこんな私でも思うことがあり、
去年くらいから、もっとお金について勉強しようと思うようになりました。
最初の、一番最初のきっかけは『ミニマリズム』です。
お金に困っていたからミニマリストになろうと思っていたのではなくて、
ただ単に家にモノが多かったので、それを解消したくて勉強していました。

そんな中Youtubeでミニマリストさんの動画を観ていると、時々出てくる名前

『リベラルアーツ大学の両学長』

なんか、お金についていろいろ発信している方らしいと。。

両学長 リベラルアーツ大学
「今よりも一歩自由に!」をテーマに、 IT経営・投資家の両🦁(リベラルアーツ大学学長)が、人生を豊かにするために必要な知...

観ていくと、とても分かりやすくそして幅広く発信されていました。ていうか今も発信ガンガンにされていますが。。(特に筆者は学長の声が大好物です)

そのYoutubeの中で両学長が言われていたことを実践していきました。
通信費を見直したり、不要な保険を見直したり、電力会社を乗り換えたり。

あと、簿記とFP(ファイナンシャルプランナー)を勉強した方がいい!とおすすめされていたので、私はFPを受験し先日無事、完全合格しました。

ミニマリストを目指していることもあり、勉強していなかったときに比べ、だいぶん支出は抑えられるようになりました。
多分勉強していなかったら、今頃キャッシングで10万円くらいおろしている所です。

 

そしてミニマリストを目指して勉強する際、とても参考にさせていただいてる方の本(3冊目)が出版されました。最近筆者が購入して読んでよかった本

ミニマリストTakeruさんの『貯まらない生活はもうやめよう』です。

この本をきっかけに先取貯金をしようと思いました。
まだ発売されたばかりで(2022年7月7日発売)読んでいる途中なのですが、
ぐさぐさ刺さります。

『足し算ではなく引き算』

そうです、そうなんです。
物質的に家の中のモノを引き算するだけではなく、お金も、思考も足し算ではなく引き算。

 

私には夢があります。
経済的に自立して、海の近くのマンションに住むことです。
その為にはまず第一にお金を貯めること。先取貯金!!!

頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました